【転倒にご注意を】

一昨日の関東の大雪、次の日には晴れておおかた溶けました。
我々輸送にかかわる事業者にとって雪は恐ろしい相手。溶けてくれると本当に助かります。

さて、最近の福祉タクシーさいたまの傾向なのですが、
「屋内での転倒」で動けなくなり、運行を依頼される方が増えています。

杖をついて歩けていたのに、転んでしまったり、
病気や怪我の具合が良くなってきたことで、ベッドから降りようとして転んでしまったり。

非常に危ないですね。

私の個人的な感覚では60代の比較的若いお客様に多い気がします。
いつもの感覚で身体を動かそうとして「身体や足がついて来なくて」転倒してしまうのかもしれません。

一度衰えた足の力を回復するには動く事が大変良いのですが、無理をすると転倒してかえって回復を遅らせる事になってしまいます。

リハビリを受けていたり、デイサービスに通ったり、訪問医療を受けている方、たくさんおられると思いますが、くれぐれも専門のお医者様や理学療法士の先生の指示を受けて、決して焦らずに気を付けていただければ、と思う次第です。
下の写真は近所に咲き始めた梅の花。
もう春はすぐそこまでやってきています。

気候が良くなって、皆様のお出かけが順調にできるよう、私も春を心待ちにしています(^^)

1

介護タクシー千葉・おりづる|千葉県市川市・浦安市・松戸市・他近隣

介護タクシーさいたま|埼玉県越谷市・さいたま市・春日部市・吉川市・草加市・他近隣